早瀬ゃょぃのRec.の様子
サイノガミ
Beatniks-Shop
2013年4月4日掲載
新作ガイド
5人の妹に囲まれたエッチ三昧のハーレム生活が、パワーアップして帰ってきた! 『妹ぱらだいす!2』5月31日発売!

 MOONSTONE Cherryは、妹とHをしまくるAVG『妹ぱらだいす!2』を5月31日に発売する。
 本作は2011年1月に発売され、ド直球なエロ描写で世の妹マニアを虜にした『妹ぱらだいす!』の続編。原画と企画は、前作に引き続きエロプロデューサー・伊東ライフ氏が担当している。

 一家の長男として、5人の妹たちを何よりも溺愛しているシスコンの主人公・七瀬 恵一(ななせ けいいち ※名前変更可能)。妹たちもそんな恵一のことが大好きで、兄妹仲睦まじく楽しい日々を過ごしていた。
 そんなある年の夏休み、七瀬家の両親が海外旅行へと出かけてしまい、残された恵一と妹たちは兄妹だけで夏休みを過ごすことになってしまう。
 すると、親の目がないのをいいことに妹たちは恵一に対して猛アピールを開始し、積極的にエッチな誘惑を仕掛けてくるようになる。
 そんな状況にシスコンの恵一が耐えられるはずもなく、ついに妹と一線を越えてしまう……。

▲ 両親不在の夏休みの間、七瀬家の家事全般を一人で切り盛りするしっかり者の桃花。みんなに遠慮して一歩引いた態度を取っているが、小さい頃から主人公に好意を抱いている。
▲ だらしなくてエッチな主人公にいつも厳しく当たる理々奈。男嫌いの潔癖症だが主人公を嫌いになりきれず、エッチなことはダメと言いながら、主人公を想ってこっそりオナニーをしている。

 兄をエッチな誘惑で翻弄する七瀬家の妹たちは、無自覚に兄を甘やかしてしまう家庭的で母性的な桃花(ももか CV:姫川あいり)、男嫌いの潔癖症で口うるさいけど面倒見の良い理々奈(りりな CV:橘まお)、一家のマスコット的存在で大人のレディーに憧れているドジっ子の柚子(ゆず CV:木ノ下やや)、明るく快活なムードメーカーで兄への好意を隠すことなくぶつけてくる千春(ちはる CV:上田朱音)、世間ズレした言動が目立つ読書好きのしずく(CV:鈴谷まや)の5人。
 “七瀬”という苗字からお察しのユーザーもいると思うが、主人公を含めた6人の兄妹たちは、実は前作の主人公とヒロインたちの間にできた子供という設定。よく見ると、どことなく面影が……。

 前作同様、本作もヌキゲーとしての実用性を徹底的に追求した作品で、エッチシーンの総数はなんと50回以上にボリュームアップ! ヒロイン一人につき10回以上エッチができる計算で、しかも動きがより滑らかになったエッチアニメが全ヒロインに用意されているのだ。
 登場するヒロインも清純派やツンデレなど個性豊かな妹ばかりで、ヒロインごとにバリエーション豊かなエッチを楽しむことができるぞ。
 システム面も充実しており、射精のタイミングを教えてくれるカウンター、中出しの様子が分かる断面図、手ぶらプレイOKの自動モード、臨場感溢れるバックグラウンドHボイスなど、エッチシーンの実用性を高めるシステムを多数搭載! 可愛い妹たちのエッチな姿を存分に堪能しちゃおう!

▲ 小さい身体とおっぱいがコンプレックスの柚子。性知識が皆無にもかかわらず子供扱いされたくないのでつい知ったかぶりをしてしまう。何もないところで何故か転んでしまうドジっ子だ。

 “妹”と“実用性”に特化した内容で好評を博した『妹ぱらだいす!』の続編として、エッチシーンの質・量ともに大幅にパワーアップして帰ってきた本作。
 明るくポップな雰囲気はそのままに、エッチ三昧の楽園生活はさらに濃厚になっており、前作ファンはもちろん、妹マニアにもぜひ遊んでほしい作品だ。気になるユーザーは、MOONSTONE Cherryの公式サイトで公開中のエッチアニメのサンプルやOPデモムービーをチェックしてみよう! (文責:高瀬/編集:大島)

《メーカーコメント》
プロデューサー:恋純ほたる さん
「全国のお兄ちゃん、お待たせしました! 『妹ぱらだいす!2』で、個性豊かな5人の妹たちとのエロエロ生活を存分に楽しんじゃって下さい!!
『1をプレイしてないし』というお兄ちゃんも心配もご無用。2だけプレイしてもばっちり楽しめますよ!!」
【タイトル】妹ぱらだいす!2
【ブランド】MOONSTONE Cherry
【ジャンル】妹とHをしまくるAVG
【発売日】2013年5月31日
【税込価格】9,240円(本体価格8,800円)
【メディア】DVD-ROM
【対応OS】Windows XP/Vista/7/8
【備考】
 
■関連情報
http://www.moon-stone.jp/(MOONSTONE Cherry 公式サイト)