LAMUNATION!
虜ノ鎖〜処女たちを穢す淫らな楔〜
今月の表紙
今月の表紙

EDGE RECORDS
女性向けゲーム総合情報サイト【Girls-Style】
声優ファンのための声優情報サイト【Voice-Style】
Game-Style会員になりませんか?
会員登録はこちら
Game-Styleでは更新情報をRSSで配信しております。お手持ちのRSSリーダーに下のアイコンをドラッグ&ドロップしてください。
RSS2.0
2014年5月15日掲載
ほしざき しんやのエロゲ・テイスティング
第52回:MOONSTONE『Love Sweets』

▲ 『Love Sweets』特集記事は画像をクリック!

 アルバイトをした経験のある方は、かなり多いと思います。遊ぶ金欲しさや学費の足しなど、用途は様々。そして、バイト先の仲間と仲良くやりたいというのは共通のはず。

ところで、何で仕事中の僕に同年代の女子は一切話しかけてくれなかったんですかね(真顔)。

 そんなメンタル強化イベントであふれる人生を強制謳歌するほしざきが今回ご紹介するのは、二次元と三次元の境界に挑む、まさにリア充爆発気分を体現できるイチャイチャシュガシュガバイトラブエロゲー『Love Sweets』です!





「友達がバイト先で彼女を作ったから、俺も女の子がいっぱいの所でバイトして彼女を作るゾ」

 ゲーム内容を問われれば、これだけで終わってしまいます。ヒロインもバイト先の女の子だけ。同級生・上級生・後輩・妹と年代別に揃ってはいますが、そこからの広がりはなし。
 こう書くと「こじんまりした当たり障りないエロゲーじゃねえの?」と言われそうですが、そうしたら、僕は満面の笑みでこう返します。「恋愛ナメんなよ」と。





 もうね、プレイを進めるたびに地味とかこじんまりとかいった感想がぶっ飛んでいくんですよ。主人公に感情移入し、ヒロインの行動・言葉に悶え、エロシーンで抜き、エンディングでスタンディングオベーション。突飛なイベントはなく、あくまでもバイトに則した日々なのに、僕を魅了する。なぜか?

 それは、学生時代に経験した、純粋に人を好きになるあの感覚を忠実に再現しているから。汚れきった大人ではもう味わえない純度最高のドキドキ感を思い出させ、二次元の圧倒的パワーで爆発させる。これだけで『Love Sweets』をオススメするには十分です。





 そして、主人公が積極的に行動するのがポイント高い。各種選択肢がヒロインに明確に近づいていく形になっており、話をするたびに彼女を作るという漠然とした目的から「この娘が好きだ」という具体的な想いへの変化を、非常に甘酸っぱく描写しています。

 知らず知らずに相手を目で追ってしまい、自覚したところで告白しようと思い悩む。かつて僕らが純粋だった頃に、一度は体験したであろうあの気持ち。エロゲーだから結果はわかっているのに、応援したくなってしまいます。

 付き合い始めてからも、いきなり世界が暗転したり鬱まっしぐらになったりといった、奇をてらう展開は一切ございません。一緒にバイトに励み、登下校で手をつなぎ、休日にデートをして、はじめてのキス……。
 恋人同士の一歩一歩を実現していく姿が、まるで三次元でもできるかのような気分にさせてくれます。実際に体験した奴は屋上な。





 そうして恋人というものを骨の髄まで味わってのエッチシーン突入。通常のエロゲーでいう生々しさとはまた違う、三次元で通用するようなイチャイチャの生々しさがクリックするごとに直接脳内を襲ってきます。

 意表をつくことをせず、彼氏彼女としてのエッチにこだわった描写はお見事。おかげで右手は怒張を扱き上げ、メッセージをオートモードで読み、余った左手は壁をガンガン殴りまくるというスタイルが完成しました。壁が剣山になっていても構わないと本気で思った。





 ハーレム展開はありません。ただひたすらに一人の女の子に惚れ、愛を育む。その道筋はいろいろですが、等身大の恋愛というものを真っ向から捉え、見事に描き切った『Love Sweets』。単なる萌えゲーとは決して呼びたくないその出来に、感服です。

 それでは、学生時代に巡りあっていたら、本当に人生が変わってしまったであろうヒロインたちをご紹介します。

1 2
【タイトル】Love Sweets
【ブランド】MOONSTONE
【ジャンル】学生恋愛AVG
【発売日】2014年4月25日
【価格】8,800円(税別)
【メディア】DVD-ROM
【対応OS】Windows XP/Vista/7/8
【備考】
 
■関連情報
http://www.moon-stone.jp/(MOONSTONE 公式サイト)

■関連記事
『Love Sweets』特集ページ